背中ニキビを治すのに大切なのはお風呂の入り方!丁寧な入浴が背中ニキビを治す近道

私は20代のころ酷いニキビ体質でした。顔はもちろん、首や胸元、背中までニキビができていました。治したくて色々なことを試したのですが、背中ニキビで最も有効だったのは、入浴方法を変えたこと。自分なりに調べて、背中ニキビを治すためには、清潔と保湿を徹底することが大事だと思いました。まず、洗髪は濯ぎを徹底して、洗い終わったら背中にかからないようにまとめます。そして、体を洗う時は、ナイロン製のタオルだったのですが、それをやめ、綿100%のタオルに変えました。体を洗うものはボディソープから無添加せっけんに変更。たっぷりタオルで泡立てた後、優しく背中をなでるようにして洗い、しっかりすすぐようにしました。そしてお風呂上りには顔と同じ化粧水で保湿です。これを続けただけで、背中ニキビはかなり改善しました。